Alessandro Andreucci & Christian Hoisl デザイナー
柔軟性がある調理部品

健康と健康的な生活を目指す企業理念の実現

「『AH01』を使えば、プロ使用の鉄板の上で、さまざまな種類の料理を味が混ざらないように調理でき、しかも調味料を使わずにすみます。煙を出さず、クッキングエリアのお掃除も素早く簡単にできます」。

屋外用キッチン

軽くてヘルシーな料理ができるキッチンプレート

掃除やメンテナンスが素早く簡単にできるキッチンです。プレートは前面に向かって傾斜しているので、取り外し可能なフロントの受け皿へ、液体を流したり集めたりでき、調理後のお手入れが簡単です。

AH01 - Kitchen behind the scenes design

Behind the scenes of AH01kitchen designed by Alessandro Andreucci-Christian Hoisl presented for Salone del Mobile 2018

Unmute
Loaded: 0%
Progress: 0%
Remaining Time -0:50
 

AH01

説明

屋外での使用を想定してデザインされたステンレス製のキッチンモノブロック「AH01」キッチンの特徴である調理エリアは、お手入れやメンテナンスが簡単なプロ仕様プレートを使っており、ヘルシーでおいしい料理を簡単かつスピーディーに作れます。プレートは、硬度やコンパクト性、熱伝導率の面で最高のパフォーマンスが発揮できるように、溶融段階で選択されたAISI304ステンレスの鉄板を採用しています。このプレートでは、脂肪分子がスチールの中に浸透しないので、食品の風味が保たれます。調理には調味料が不要で、煙や匂いを最小限に抑えながら、さまざまな種類の食品(肉、魚、野菜)を次々と調理できます。プレートには保護用の飛散防止ルーバーがついており、前面にわずかな傾斜をつけているので、隠れた取り外し可能な前面の受け皿に、液体を流したり集めたりできます。 「AH01」は、AISI 316ステンレスの筒状構造で構成され、調理ゾーン、水回りゾーン、作業ゾーンの3つの独立したモジュールが特徴で、壁掛け型とアイランド型があります。または、3つの機能すべてを備えたモノブロックが特徴で、壁掛け型とアイランド型をご用意しています。 モノブロックには、イロコ材または再生紙や植物性樹脂、天然色を使用した、100%環境に優しいマット素材である黒のPaperstone®の格子棚が備えられています。水回りやBBQ調理ブロックは、黒のPaper-Stone®でできた蓋が特徴です。「AH01」システムは、天板にイロコ材を使用した大きな長方形のテーブルと、同じ素材のベンチやサービスワゴンを加えることで完成します。

2019

ダウンロードエリア 店舗を検索