Piero Lissoni デザイナー
機能的で合理的、そして落ち着いたキッチン

APR 60

最終的な外観は、未来の家の好みや習慣にならっています。

アンティーブシステム

縦と横の厚さは「Antibes」と同じ

フレキシブルな棚板は、幅違いもあり、高さを変えて配置でき、ベニヤ材でもマットラッカーでもご用意できます。

APR 60

説明

「APR60」は、機能的で合理的、広々とした落ち着いたキッチンで、オープンリビングや専用スペースに設置することを想定しています。最後に欠かせない外観は、選ぶ人の好みやニーズに合わせています。効率性と信頼できる清潔感を重視した「APR60」のキッチンでは、ご希望のスタイルや詳細なデザインを作り出せます。 コンロ、水回りスペース、フロントあるいは耐久性のある引き出し付きキャビネットを備えたベースユニットは、背面パネルや棚板付きのウォールパネルシステム、オープンフェイスまたは扉付きのウォールユニットを装備しています。 「APR60」の特徴は、扉の上部のはみ出た部分をハンドルにしたハンドルレスベースユニットです。 2つの細部がこのキッチンを特徴づけています。扉との間に隙間を作る、スリット入りの一段高くなったワークトップと、シンプルな線を描いたように見える極薄の棚板です。 そのため、美的な解釈は素材の選択に委ねられており、木材とガラス、スチールと木材、あるいは異なる色を混ぜることでコントラストが得られます。

2018

ダウンロードエリア 店舗を検索