Alberto Colonello デザイナー
研究と実験

新しい生活の可能性を探る日常生活のテクノロジー

技術革新と日常習慣の両方から生まれたプロジェクトです。Boffiとデザイナーを赤い糸で結びつけます。

自立型構造

フォールディングドアを電子装置で上方に開けると、キッチンに必要なすべてのものが現れます。

閉じていても開いていても美しいです。まるで1つの大きなコンテナのようで、すべてを備えたワークトップに面した「窓」が設置されています。高度なモジュール化。

On/off ST

説明

「ON-OFF ST」モジュール式キッチンは、フォールディング扉を備えた自立型の構造が特徴で、この扉は電子装置で上方に開き、内部のワークトップスペースが見えるようになっています。閉じれば作業スペースが完全に隠れるので、キッチンはモノリシックな家具に変貌します。 ベースユニットにはハンドル付きとハンドルなしがあり、その隣にはポケットドアが付いたトールユニットを配置できます。作業エリアには、背面パネル、棚板、オープンフェイスのユニット、レンジフード、オーブン用の吊り下げ式棚を取り付けられます。オーブンはトールユニットに設置することもできます。

2014

ダウンロードエリア 店舗を検索