Norbert Wangen デザイナー
ビジョン

機能的な美しさのしるし

構造的で機能的な発明は、常に家庭内の空間を完全に再定義することを起源としています。

エッジとトップの面取り

進化するために向上させる

60度のカットにより、その厚みによる独特の効果を発揮します。扉やハンドルのない開口部にも有効。「K14」キッチンを思い出してみましょう。45度のアングルです。

B14

説明

壁掛けタイプのモジュール式ベースユニットはハンドルがなく、高さは2種類あり、ヒンジ式ドア、または引き出し式引き出しのフロントが備えられています。トップの特徴は、一面または複数面のエッジに35度の面取りを施し、トップとキャビネットの間に空間を設けることで、扉をはさんで開けることができ、扉の上面も面取りされています。そのため、非常に軽やかで調和のとれた構成になりました。アンダートップ型の塗装済みアルミ製ハンドルレールは、トップの面全体に沿って、キャビネットの上面を形作っています。ベースユニットはモノブロック、またはセンターとエンドの部品で構成することが可能です。「B14」は、上置き型、ビルトイン型、アンダーマウント型の洗面ボウルに対応しています。トップには、厚さ50mmの複合材(Cristalplant®, Dekton®, MDI)をはじめとして、厚さ20mmの大理石、石材、石英石、御影石をご用意しております。デザインはNorbert Wangenです。

2008

ダウンロードエリア 店舗を検索