Norbert Wangen デザイナー
適応するために、変化する。

美しさの特徴

「K」シリーズは、機能性と美しさという両方の要件を満たしており、スペースの最適化が重要な、カジュアルな住まい方にヒントを受けています。

あこがれのキッチン

「K」コレクションには、洗練された新しい可能性が常に秘められています。

ミニマルで快適な扉の開口部は、ハンドルの特殊部分と扉の表面に対するワークトップの内部傾斜により確保されています。

「K21」の特徴は、機能性と調和です。「K21」は家庭や公共の場、両方で使用できます。また、オープンシェルフでもクローズドシェルフでも、エレガントでミニマルな彫刻のように完成させられます。

Norbert Wangen
融合

木製のペニンシュラ

木製のペニンシュラは、ユニークなワークトップに組み込め、追加の作業スペースや歓談スペースをご提供できます。

K21

説明

「K21」キッチンモデルは、デザイナーのNorbert WangenがBoffiのためにデザインした、「K」シリーズで、コンパクトなキッチンの概念を一新した斬新なコンセプトから生まれました。 ウォールユニットやペニンシュラ/アイランドモジュール式ベースユニットにはハンドルがついていません。扉を閉じるとワークトップの厚さが見えなくなる、フロントパネルの特殊なラッピング形状により、扉の開口部は確保されており、洗面台ボウルのようなワークトップで強調され、非常にはっきりしたモノリシックなキッチンの外観を実現しました。フロントそのものの上側部分がはみ出ている(ワークトップ上に)ため、フロントが開けられるようになっています。普通の引き出しや耐久性のある引き出しを使用する場合は、アルミ押し出し材のミドルハンドルレールがセットされます。

2017

ダウンロードエリア 店舗を検索