デザイナー

Gianluigi Landoni

Gianluigi Landoniは、ミラノ工科大学で学位を取得。

建築やインダストリアルデザインのスタジオで多く経験を積んだ後、1983年にハイテクトレンドグループ「Amalgama」の設立に加わりました。
1988年から1990年にかけて、Rodolfo Bonetto Studioでプロジェクトマネージャーを務めました。
1991年以降は、Progetica Design Studioのパートナーとして、インダストリアルデザインの研究開発に携わりました。1994年以降、Landoniはさまざまな生産セクターのデザイン系企業のコンサルタントとして評価され、近年は、国際市場をリードするイタリア系企業のデザイン/プロダクトマネージャーとしての実績を築いています。
ADI Design Permanent Observatoryのメンバーとしても活躍しています。
徹底した創造的な研究に対する好奇心と強い思いから、さまざまな企業との提携を通じて、幅広い現場で制作に取り組んできました。2002年、Boffiとのコラボで、イノックススチールを素材に使い、アクセサリーライン「Blade」をデザインしました。

www.gianluigilandoni.it
ダウンロードエリア 店舗を検索