デザイナー

Luigi Massoni

彼は50年代にミラノで建築家、デザイナー、広報担当者、出版者としてキャリアをスタート。

この分野の第一人者として、イタリア建築界のレジェンドやメーカーと提携しています。1960年代、Boffiのデザイナー兼アートディレクターとして活躍し、住宅・キッチンの初期モジュールシステムを制作しました。家具、プラスチック素材、陶器、ガラス、クリスタル、金属、革製品、家庭用品、ギフト用品などの分野で、さまざまな企業との提携に取り組んでいます。
その作品はイタリア内外の雑誌に掲載され、数多くの賞を受賞し、広く認められています。
彼はレカナーティに住んでおり、2001年からは、スタジオ967 Architetti Associatiと共同で、Poltrona Frau、Fratelli Guzzini、Upperなどのプロジェクトを手がけています。Boffiとのコラボでは、キッチンとバスルームのシリーズ「Dogu」と「Xila」、バスルームの「Punto」、キッチンの「E15」、「AL15」、食器棚の「A1」のデザインを担当しています。
ダウンロードエリア 店舗を検索