デザイナー

Monica Armani

幼い頃からアートに親しんできた建築家の娘は、プロジェクトを観察したり研究したり総合的な経験を重ねています。

イタリアの合理主義運動の中心地で生まれ、ディテールの方程式が最初の基準となる流派の中で形成されました。フォルム、機能、技術は、可能な限り最高のバランスになるするまで磨きをかけられます。
インダストリアルデザインは、このような経緯の中から自然に生まれたものです。1996年、Monica Armaniが発表した革新的で美しい作品「progetto1」は、2005年、B&B Italiaとのコラボで編集されました。
伝統的遺産、ビジョン、厳格な佇まい、技術的研究によって際立つ独自のスタイル。Monica Armaniのスタジオでは、建築、インテリアデザイン、インダストリアルデザインのほか、プロジェクト「Timely Architecture」を手がけています。同心円状のリングが交差し、お互いが連続的に交差するようなデザインを描いています。ハッキリとした個性を醸し出すスタイル。
Monica Armaniは、イタリア、ヨーロッパ、米国の企業向けに、オブジェやアクセサリーのコレクションの制作も行っています。
建築では、ミラノのエクセルシオールのリノベーションのほか、高級住宅の設計考案にも携わっています。進行中の大きな変化を観察することで、新たなアプローチで挑んだのがプロジェクト「Timely Architecture」で、プログラムされた時間で光を構築します。このアプローチの旗印となったのが、2015年のミラノ万博に出展された「Corriere della Sera」のパビリオンです。

www.monica-armani.com
ダウンロードエリア 店舗を検索