デザイナー

Nendo

Nendoは、建築家のOki Satoによって2002年に東京で設立されたデザイン事務所です。Oki Satoは1977年カナダ生まれ。早稲田大学大学院創造理工学研究科建築学専攻修了。

同社は、建築、インテリア、家具、インダストリアルプロダクト、グラフィックデザインなどの多分野にわたる活動を通して、人々の暮らしに小さな驚きをもたらすことを目指しています。2005年にミラノオフィスを開設したNendoは、Cappellini、De Padova、Moroso、Oluceなどのヨーロッパのメーカーとのコラボでデザインを提供。栄えある賞を受賞し、国際的にも高い評価を受けています。
2012年、Wallpaper*誌とElle Deco International Design Awardの「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しています。
2009年にBoffiのアクセサリーコレクション「Shortcut」、2010年にバスルームキャビネット「Othello」のデザインを手掛けました。
「Shortcut」は、1本の金属棒を6箇所曲げて、2箇所を溶接することでできあがるタオルハンガーとハンガースタンド、ミラーなどで構成されるバスルーム用アクセサリーコレクション。当社のモチベーション:最小限の部材で機能的なデザインを実現しています。

www.nendo.jp
ダウンロードエリア 店舗を検索